コロナ時代のハウスクリーニング

2021年01月06日 01:19

コロナウィルスが、経済活動のあり方、政治形態のあり方、さまざまな分野での、人間の営みのあり方を、否が応でも、我々に変化を求めてくる時代。

清掃業、ハウスクリーニングを生業とする、私たちも、どのような、掃除をお客様に求められているのかを、
常に考えて、仕事をブラッシュアップしていく必要があります。

人類にとって、また、普段の暮らしを営む、私たちの目の前の光景が、変わらないようで、内実は激しく変化している事が、感じられますが、今がとても辛い時期だったとしても、ここを乗り越えたからこそ、得たものが大きかった。と、遠くない未来に思いたいものです。

清掃業にできることは限りがありますが、できることの範囲内で、お客様の家を、ただ掃除して終わり、ではなく、心地よく健康的に、ウイルスの少ない家庭環境を作るために、スタッフ一同、知恵を出して、掃除の仕事に取り組んでまいります。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)